2016年4月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

記念スタンプ

  • 関越自動車道越後川口SA(上り)
    デコりんが行く先々でちょこちょこっと密かに集めている記念スタンプ♪

マンホールの蓋

  • 千葉市
    デコりんが訪れた先々で、密かにパシャパシャ撮っている「マンホールの蓋」♪

風景印

  • 広島牛田新町
    デコりんが気まぐれで集めている郵便局の風景印♪

« 2009年4月 | トップページ | 2009年6月 »

2009/05/24

害虫

ベランダのべんり菜を収穫しようと思ったら…

葉っぱが害虫の食害を受けてましたsweat01

Photo_2 Appu

葉の葉肉の部分がうねうねと食い荒らされています!

この害虫の正体は「ナモグリバエ」

写真右の真ん中へんにちっちゃくみえてるのが、ナモグリバエの幼虫。
こいつが葉っぱの中で悪さをするのです!
もう既にサナギになってるヤツもいました!

葉っぱにまるで絵を描くように食べ跡(白い筋)を残していくことから、「エカキムシ」とも呼ばれているらしい。

名前なんかどうでもいいけど、葉っぱを食する野菜なだけにこれは大問題sad

白い筋のところを探せばヤツは必ずいるので、被害が大きくならないうちに、地道に駆除するしかないです。

 

どうやって駆除するかというと・・・

ヤツを見つけては、プチッ!と潰す!Photogoodフッ!

残酷かもしれないけど、“虫には厳しい”デコりんは、容赦しません!Photo_2

 

 

2009/05/22

怪奇現象?

 

今朝、食後の歯磨きをしていた時、洗面台にて・・・

 

くぢのながをゆすぐきしてまえさかがんだっけ、

「ガダッ!」とおどして、おらのあだまさなにがおぢできたったっす!

 (↑口の中をすすごうとして前に屈んだら、
    「ガダッ!」と音がして、私の頭に何かが落ちてきました!)

 

おらのじまんのでんびさもべっこばりあだったったっす!

 (↑私の自慢のおでこにも少しぶつかりました!)

 

なにがおぢできたのがどおもってみだっけ、

せんめんじょのあがりのかばぁだったっす!

 (↑何が落ちてきたのかと思って見てみたら、
   洗面所の照明のカバーでした!)

 

「なんでこったなどぎにおぢるのや?」ってあだまさきつづ、

うぢのだなどのよばって、とりあえずかばぁをもどさなおしてもらったったっす!

 (↑「何でこんな時に落ちるんだ?」って頭にきつつ、
   ダンナを呼んで、とりあえずカバーを元に直してもらいました!)

 

・・・要するに、洗面所の照明カバーが外れて落ちて、それがデコりんの頭を直撃した、っていうお話です。

まさかのタイミングで、コントみたいだったんですよ!

まさか、そんなものが落ちてくるとは思ってもいないから、もちろん無防備で、ビックリしたし、結構痛かったsad

 

 

前にも、キッチンの天井の照明カバーが急にガパッ!て外れたことがある・・・

その前には、寝室として使ってる部屋の天井の照明カバーが真夜中に急にガパッ!て外れ・・・
その音にビックリして飛び起きたことがある!
その時、ダンナは一瞬起きたけど、またすぐ眠りについた。
(↑幸せな人・・・)
(↑地震来てもおそらく寝てるワ・・・)

 

別に揺れてたわけでも揺らしたわけでもないのにsweat02

こんなに何回もあると、さすがに何かあるような気がしてならないsweat01

 

 

2009/05/20

心穏やかに…

 

デコりんが心穏やかに過ごせる日が訪れましたshine

 

な、な、なんと!

 

デコりんちの下の階の住民が引っ越したのです!
事情は知らないけど、個人的にはすごく嬉しいッス!

 

何故かというと…

デコりんは、その住民の存在に若干怯えていたからです。

 

その住民は、デコりん達と同じくらいもしくは少し年上と思われる夫婦で、どちらもデコりんが苦手なタイプでした。

挨拶をすれば一応返してくれるんだけど、なんかちょっと近寄りがたい感じで…。
 

夜中に友人を呼んで騒いでたり、夫婦喧嘩みたいに大声で叫び合ってたり。

彼らがドアや窓、ふすまを開け閉めする時の音と振動がデコりんちに結構大きく伝わってきて、そのたびにデコりんはビクッ!としてました。

デン!デン!デンっ!と歩く音がデコりん達の部屋まで聞こえてくるし…。

昨年の夏には、デコりんがエアコンを付けていると、「うるさい!」と言わんばかりに、天井をドンッ!て結構強めに叩かれたりもしてました。

(デコりん達が住んでるアパートは、エアコンが外壁に直に取り付けられているので、エアコンを付けるとファンの動く音が結構うるさいので…)

 

そういうことが積もり積もって・・・

下の部屋に彼らがいると分かっている時は、怖くてエアコンを付けることができなくなったし、普段の生活でも、うるさくしないように、出来るだけ静かに行動するようになってました。

 

  おめだぢのほうがよっぽどやがましねぇじゃ!Photo

 
と思いつつ、揉め事だけは避けたいデコりんは何もやり返せず…。

今まで相当彼らに気を遣いながら生活をしてたような気がしますsweat02

 

「あ~あ、引越しでもしてくれないかな~。」って密かに思っていたデコりん。

 

すると、今年になってから彼ら(特に旦那さん)をあまり見かけなくなったのです!

彼らがいないと伸び伸び(?)生活できるのにもかかわらず、いなきゃいないで逆に気になってくるもので…。

「どうしたのかな~」ってダンナと言ってました。

 

そんな中、昨日、普段は日中でも閉まっているその部屋のカーテンが珍しく開いていたので、「あれっ?」と思ってよく見たら、部屋の中が空っぽだったのです!

玄関前の共用スペースには、粗大ごみが置いてありました。
炊飯器とかガスコンロとか、日用雑貨がごそっと!

引越しの前触れとかが全く無くて、まるで夜逃げでもしたかのように!

あまりにも突然だったので、ちょっとビックリしましたsweat01

 

でも、これで当分の間は下の階の人に気を遣うことも無く、心穏やかに過ごせそうですscissors

 

 

pigデコMEMOpig

  • 今日、千歳市の中学校の修学旅行生(女子4人)がデコりんの実家にやってくるそうです!
    実家では、農業体験をするための修学旅行生を数年前から受け入れてます。
    専業農家ではないため、母は会社を休んで対応するらしいです。
    いろいろ大変だろうな・・・

 

 

2009/05/19

健康診断

 

今日の健康診断で、医師に

  

  「年々じりじりと体重が増加しているようなので、気を付けましょう!」

 

って言われたデコりんですshock

 

自分自身もうすうす気付いてたっていうか、自覚してたのに、他人に言われるとものすご~く

 
  ズキ~ン!

 
とくるぅsweat02

 

メタボでもメタボ予備軍でもないけれど、おなか周りと太もも、二の腕が残念な感じ…

数年前のジーンズがパッツパツ…。

自分の姿を鏡で見た時に見苦しい…。

体もやはり重く感じますsweat01

 
  さすがにヤバイ・・・Photo_8

  

  もうちょっと危機感を持たねばっ!Photo_9

 

 

とりあえず、運動不足の解消かな。

だいぶたるんだ生活を送っているから、もうちょと意識的に体を動かさないと!
 

昨年6月に引越しして以来、箱にしまいっぱなしになっていたバランスボールも、こないだ約1年ぶりにダンナに出してもらったことだし。

そろそろチャリンコ通勤も再開しよっと!

 

 

2009/05/18

べんり菜

 

  Photo_4

 

我が家のベランダ菜園のべんり菜が、プランターいっぱいにわさ~っ!て生い茂ってきたので、昨日少し収穫してみましたPhoto_7

 
  Photo_5

 
小ぶりだけど、プランターで栽培する分にはこれで十分でしょう♪

採れたてだからとってもみずみずしいgood

第1弾は、他の野菜と一緒に炒め物にして食べましたrestaurant

 

べんり菜は、小松菜とチンゲンサイの雑種らしいです。
どちらかというと、小松菜に近いです。

うまく栽培できれば年中楽しむことができる野菜らしいです。
まだいっぱい種が残っているから、またちょくちょく植えて、食べたい時にサッと収穫できるようにしようと思ってます。

 

 

2009/05/17

無名異焼

 

こないだ佐渡に行った時につくった無名異焼のコップがついに我が家に届きましたPhoto

 

  Photo_3

 
左がダンナ作。右がデコりん作。
なかなかいい仕上がりです☆

 

早速、晩酌時にこのコップでビールを飲んでみました!

素焼きだから肌触りが心地よく、ビールの泡立ちもいいような気がしましたbeer

形も色もすごくシンプルだけど、自分達でつくったものだから愛着がわきますhappy01

 
  大事に使うゾ!Photo_3Photo_4

 

 
 

2009/05/16

家庭菜園(2):アブラムシ

 

家庭菜園に植えたミニトマトにアブラムシが付いているのを発見しました!

 

おそらく肥料を与えすぎたのが原因と思われますsweat02

 

でも、野菜の収穫を楽しみにしているお義姉さん達に不安な気持ちを抱かせないように、黙って駆除しました。

 
  コラッ!おめぇら、しゃれじゃ!Photo_5
        (↑お前達、どきなさい!)

 
と心の中で怒りつつ、アブラムシを手で一匹一匹潰してやりましたangry

 

これだけで済むはずは無く、おそらくまた奴らは発生するでしょう。

薬は使いたくないので、地道に戦っていくしかないでしょう・・・

アブラムシを駆除する方法として、牛乳を薄めたものをスプレーする方法もいいらしいので、週末に天気が良かったら試してみようかと思っていることろです。

 

 

2009/05/14

初収穫!

 

ミニ大根の株元が土からひょっこり顔を出していたので、数本引き抜いてみました♪

 

  Photo

 
ちょっとブサイクだけど、自分で育てたものだからカワイイgood

 
  どうやって食べようかしら・・・Photo_2

 

 

2009/05/12

揺れてます!

 

デコりんが勤めている会社の隣の建物が先月から解体中です作業員

騒音はそれほどでもないけど、振動が結構ヒドイですsweat01

縦揺れ、横揺れが結構頻繁に起きて、揺れに敏感なデコりんは気持ち悪くなりそうsad

今なら、ちょっとした地震の揺れも気が付かないかもsweat02

 

ところどころ地面(土)が見え始めているから、もう少し辛抱すれば終わるんだろうけど・・・

「早く終わってほしいなぁ~」と心から願っているデコりんです。

 

あと、この跡地が何になるのかが気になります!

個人的にはコンビニが出来てほしいッスshine

会社周辺は、最寄のコンビニ、銀行、郵便局まで結構歩くから、せめてコンビニくらいはもうちょっと近くにあってほしい!

 

そういえば、今日は上越が震源の地震(最大震度4)があったな~。

デコりんちのあたりでは、「なんかドスン!って音したな~」ってくらいだったけど。

今後、また中越地震や中越沖地震みたいな大きな地震が来ないといいけど・・・

 

 

2009/05/10

家庭菜園

 

前から計画していた、お義姉さん夫婦との共同の家庭菜園がいよいよ始動しますnote

 

草がボーボー生えてたうえに、限りなく砂地に近い砂質土だったので、なんとなく先行きが不安ではありますが・・・

GW前に、のべ1日半かけて草取り、石拾い、土壌改良をしました!

 
  Before_2

 
もともとお義姉さんちの庭にあったレンガで周りを囲ってみました。

ちょっと花壇っぽいけど、本格的な畑をやるわけじゃないし、庭先にやるのだから、見た目というか、雰囲気づくりも重要かと思いまして…。

ここまでの作業は、デコりんとダンナの二人でやりました!

 

 
昨日は、コメリで野菜苗を買って、植えつける作業をしましたbud

買ったのは、ミニトマト、ナス、青じそ、バジル。

ミニトマトは、家庭菜園としてはオーソドックスだし、姪っ子(お義姉さんちの子)が数を気にせずに沢山食べられるように、という思いから、赤い実がなるのが2本、黄色い実がなるのが1本。

ナスは、デコりんが栽培するのは初めてだけど、姪っ子がナスが好きなので、うまく育てば喜んでくれるかな~、と思って2種類各1本。

青じそは、オーソドックスだし、簡単なので1本。

バジルは、トマトのコンパニオンプランツだし、料理の際もトマトとバジルは相性抜群だから、という理由で1本。

それと、デコりんの実家からアスパラガスの苗を分けてもらったので、それも植えました♪

 

アスパラの苗と一緒に持ってきた土(←実家の畑の土)を混ぜつつ、元肥を施し、大事に大事に植えました。

 
  After

写真左はミニトマト(赤)。写真中央は、ミニトマト(黄)とバジル。写真右はナス。
ミニトマトとナスには仮支柱を立てました。

今後の成長を考えると、このスペースにはこれが限界!

アスパラガスと青じそは別の所に植えました。

 
  Photo

手前のほうにパヤパヤッと植えらさってるのがアスパラと青じそ。

アップするとこんな感じ(↓)。

 
  Photo_2

  Photo_3

アスパラガスがどのようにして生っているのか知らない人の多いのでは?

きっとお義姉さん夫婦は知らないだろうから、草と間違えて抜かれたりしないように注意を促しておきました!

結局、苗を植えるのもデコりんとダンナだけでやったので、どこに何が植えられているのかすら分からないハズ。

自分ちの庭だったら、もうちょっとあれこれ手をかけたいところだけど、水やりくらいはお義姉さん夫婦にやってもらおうと思ってます。

 
姪っ子にも、自分の大好きな野菜がどのように育っていくのか、あわよくば「こんなに手間をかけて、やっと食べられるようになるんだ!」っていうのを感じてほしい、とデコりんは思っています。

姪っ子の歳くらいじゃ、まだ理解はできないだろうけど・・・sweat02

野菜だけでなく他のものに対しても、生産者の苦労や思いが少しでも分かるような子に育ってほしい、と“おばさん”は思うのです。

 

 

この家庭菜園がいろんな意味でうまくいきますようにshine

 

 

2009/05/09

癒しのミルク

 

デコりんの実家のアイドル、ミルクがこんな格好で寝てましたsleepy

 

 

 

 

  090504_221201

 
金持ちの豪邸の床に敷いてありそう・・・

 

体が完全に伸びきってる!

 
  人間じゃないんだから・・・Photo

 

薪ストーブの前のカーペットの上で気持ち良さそうに寝てました。

しかも、この写真じゃ分かりづらいけど、右後足が浮いてます!

逆に疲れそう・・・

 

みんなでこのミルクの寝姿を見て、大笑いhappy02

みんなの心を癒してくれるミルクなのでしたcat

 

 

2009/05/08

のびのび成長中!

 

GWで留守にしていた間、水やりできなかったので、枯れちゃったりしていないかとても心配だった我が家のベランダ菜園bud

 

 

 

 

 

 

デコりんの心配をよそに・・・

 

 

  090509_10190002

  090509_10190003

 

元気にすくすくと育ってました!

しかも…

 
  090509_10190001

 
根がぷっくらしてきましたshine

株元が上に伸びてくるので、不安定にならないように、このあと土寄せしました!

 

 

デコりんの黄金週間Part3

 

◆5/5(火・こどもの日)

午前は、畑にジャガイモを植えましたcatface

デコりん達は、堆肥を堆肥置場から一輪車(手押し車とか猫車とも言う?)に積んで畑に運びましたsweat01

堆肥置場の堆肥にスコップを刺すと、そのたびにミミズがうじゃうじゃ出てきました!

ミミズが苦手な人にとっては、最悪の光景でしょうね・・・。
デコりんは、ミミズは大丈夫scissors

ダンナは、結婚して以来、毎年何かしらの野菜苗を植えたり、種をまいたりするのを手伝っているから、だいぶ手馴れてきたように思いますgood(←上から目線!)

黙々と作業を手伝ってくれるので、両親はとっても喜んでますshine

 

 
昼からは、両親とデコりん、ダンナの4人で一関方面へドライブしに行きましたcardash
(↑あれ?誰か一人足りなくない?)

大抵こういう時は、母の車で母が運転するんだけど、今回は我が家の車を使うことになったので、自動的にダンナがドライバーになりました!
(↑実家にある車はどれもこれもETC付いてないから…)

花巻IC-一関IC間は通常料金は1,750円だけど、ETC割引で900円でしたdollar

特に行き先を決めることなく、「どっかの温泉に入ろう!」くらいのノリで出かけたので、とりあえず、なんとな~く厳美渓に向かいました。
 

  090505_15410001
   ↑ケータイで撮ったから綺麗に見えない…。
      まだ新しいデジカメを買っていないもんで…sweat02

厳美渓は、美しい渓谷もさることながら、郭公だんご(空飛ぶ団子)も有名です。

デコりん達が行った時も、その団子を求めて長蛇の列が出来ていましたsweat01

 
厳美渓のすぐ近くにあるサハラガラスパークにも立ち寄りました。

ここには世界のガラス工芸品が展示・販売されていて、ガラス工房での体験も出来ます。

かわいらしいガラスの置物がいっぱいあって、どれもこれも欲しくなりそうでしたhappy01

デコりんは、ちっちゃっこい金魚鉢と、ガラスで出来た金魚(水に浮くやつ)を買いました!

 
  090509_20220001

さっそく飾ってみたけれど、砂が無いとなんだか寂しい感じだったので、きれいな砂(←ガラスの砂がいいな♪)を買おっと!

 

その後、「せっかく一関まで来たんだから、須川高原温泉に行こう!」ということになり、向かいました。

しかし!

そこは昨年の岩手・宮城内陸地震の被災地。

須川高原温泉自体は営業しているんだけど、岩手県側から温泉まで行くルートは、途中(真湯)で通行止めになってました。

地震の影響で崩壊した橋が今も生々しい姿で残っていたりして、当時の地震の激しさが少し想像できたような気がしました。

結局、通行止めになる手前で営業していた、祭畤(まつるべ)温泉かみくらの温泉に入りましたspa

地震で被災して一時休業していたらしいのですが、今は元気に営業しています。

日帰り入浴の料金は、確か大人600円だったと思う。

とてもポカポカする、かすかに硫黄のにおいがするお湯でした。

 
 

普段何かと忙しい両親と一緒に温泉に行くことができて、デコりんはとても嬉しかったッスcrying

 

 

2009/05/07

デコりんの黄金週間Part2

 

◆5/3(日)

ダンナは一人で夏油高原へスノボをしに出かけました。
この時期、さすがに雪は少なくて、所々地面が見えていたそうです。

  Photo

コース上で群生していたふきのとう(←通称バッケ)
ダンナが写メしてくれましたcamera

夏油の帰りに、新潟へのお土産用にかもめの玉子を買ってくるようにダンナにお願いしていたデコりん。

北上市にあるさいとう製菓の直営店で、かもめの玉子の他にこんなのを買ってきてくれましたshine

  Photo_3

豆乳青きな粉プリン(\230)

きな粉の香りがする濃厚な豆乳のプリンで、プリンの上には金粉が付いた黒豆がのっかってました。

これに付属の黒みつをかけて食べるんだけど、かけ過ぎるとメチャメチャ甘ったるくなるので、好みで調整してかけることをおすすめします。

黒みつをかけなくても十分美味しく食べることができますよ。

きな粉好きや豆乳好きの人には是非オススメしたいプリンです。

当然、両親や兄の分まで買ってきてくれました!

  グッジョブ!ダンナgood

 

 

デコりんはというと・・・

午前は、桜の苗木が風などで倒れてしまわないように支柱を立てました。

脇腹というか、肋骨を負傷している母に代わり、支柱を運んだり硬い地面に支柱をぶっ刺す役目はデコりんがやりましたscissors

すごく天気が良かったので、力仕事はさすがにこたえましたsweat01

その後は、ひたすら花壇の草取りをしてました。

ただただ黙々と・・・

話し相手もいないので、ラジオを聴きながら。

黙々とやるような、地味ぃ~な作業、デコりんは嫌いじゃないッス!

でも・・・

草取り鎌で地面をガリガリしてた時、石だと思ってガリッ!てやったら・・・

それが実は石みたいな柄のカエルで、そいつがデコりんの方に向かって飛び跳ねてきた時は、

  ひぃ~っ!shock

て、腰を抜かしそうになりました。

 
  ややこしい色と柄しやがって!

  早くしゃれじゃ! (←早くどけよ!)

 
って思いました。

カエル嫌い・・・despair

 

 
夜は、高校時代のクラスメート(MとMとS君)と久々の再会beer

M(←あだ名)とはダンナも面識があったから、ダンナもその場に連れて行きました。

地元の友達と飲むのは、デコりんの記憶が確かなら中学の同級会以来。

残念ながら(?)みんな独身・・・。

自然とそういう話に行き着きますcoldsweats01

誰が一番先に結婚するのかな?

デコりんはあたたかい目で見守ろうと思いますsmile(←上から目線!)

 
この飲みの席で、好評だったのがこのお酒(↓)。

  Photo_2

君の井酒造(新潟県妙高市)「越後の蔵秘伝 梅酒」

兄の誕生日プレゼントに岩の原ワインのワインと一緒に贈った梅酒。

これは、「飲んだことないけど、新潟の蔵元がつくった梅酒なんだから間違いはないだろう!」と思って選んだものでした。

自分用にも1本買って試飲してから送るんだったなぁ、と若干後悔していただけに、評判が良くて一安心dash

香りが良く、甘すぎず、サッパリとした美味しい梅酒でした。

500mlだったから、すぐ開いちゃいましたsweat02

 

 
◆5/4(月・みどりの日)

この日は、前にも書いたように、ダンナと二人でひたすらくるみ割りをしてました。

外で、Tシャツでくるみ割りをしていたせいで、腕が日に焼けちゃいましたsweat01

暑くて長袖を着る気にはなれませんでした…。

せめて日焼け止めくらい塗っておけばよかったッスsad

赤くなって、湿疹みたいなのが出て、すっごく痒かったッス!

今は痒みはおさまったけど、残念なことに、日焼けのせいで腕だけが黒くなってしまったッス!

悲しいcrying

 

 

デコりんの黄金週間Part1

 

デコりんの黄金週間(GW)は、ホントは4/30と5/1に休みを取って、4/29から8連休にするつもりだったのに、4/30に休みを取り損ねてしまったsweat02

普段忙しいダンナでさえ休みだったのに…。

気持ちは既に「岩手に帰る」ことに向いてたから、30日の出勤日はかなりテンションが低かったッスdown

無言で黙々と仕事をしていたために、職場の人に「具合でも悪いの?」と言われる始末…。
(↑「普段もそんなに喋りませんけど?」って思った。)
(↑相当ムスッとした表情で働いていたんでしょうね…。)

でも、デコりんが仕事をしている間、ダンナが洗濯をしたり、夕食の準備をしたりしてくれてたのは嬉しかったですよ~♪

 

 
岩手へ向けて、5/1の夕方(19時ちょっと前)に我が家を出発cardash

いつもなら途中で寝ちゃうデコりんだけど、今回は極力寝ないように頑張りました。
(↑「お前も少しは運転しろ!」という声が聞こえてきそうですが…)

東北道に入ってからは、周囲の車のナンバーをひたすらチェックしてましたeye

「どのくらい遠くから来てる車があるのかな?」というただそれだけの興味から…

その結果、デコりんがチェックした中では、“佐賀ナンバー”が一番遠かったッス!
次は広島ナンバーでした。

ず~っとナンバープレート見ながら、あ~でもない、こ~でもない、と喋ってたので、眠くならずにすみましたscissors
 

今は、ETC割引のおかげで、休日は千円で岩手まで行けちゃうんですよね~♪

でも、その割引が適用されるためには、休日(今回のデコりん達の場合は、5/2)に高速道路上にいなければならないのです!

5/2の0時ちょっと過ぎに花巻ICを降りるつもりで、ちょっと手前の花巻PAで時間調整をしてました!

普段はここのPAを利用する車は少ないイメージだったのに、結構車がとまってて、0時くらいになったらそれらの車が動き出したので、「みんな同じこと考えてるのね~」って思いましたよ。

割引されるとは分かっていても、ETCレーンを通過する時はドキドキcoldsweats02

料金が「1,000円」と表示された瞬間、ダンナと二人で「お~っ!」って言っちゃいましたsweat01

デコりんの実家には、1時頃に着きました。

 

 

◆5/2(土)

午前中は家の中でまったりしてました。
 

母は仕事で留守だったので、昼食は、デコりん、ダンナ、父という異色(?)の組み合わせで早池峰ダムの湖畔にあるレストラン「湖畔」へ。

この3人でお出かけなんて、めったに無いですcoldsweats01

GW限定のランチメニューで、サラダバー、スープバー付きだったんだけど、“スープバー”というくらいだから何種類かあるのかと思ったら、1種類しか無かったッス!
ちょっと残念な感じsad

料理は撮り忘れました!

早池峰ダム湖やその周辺の山の緑を眺めながらの食事は、気持ち良かったし、おいしかったですよ~♪

 

午後は、母が裏山の山腹に事前に植えておいた桜の苗木に水やりをしましたcherryblossom

桜の木は、なんと35本

うち吉野桜が11本、残りは1本1本違う品種。

つまり25種類の桜の木を植えたということになります。

これらの木が立派に育って綺麗な花を咲かせるには数年かかるけど、その頃には、知る人ぞ知る、隠れたお花見スポットになっているかもshine

今からとっても楽しみ☆

そんな期待を込めて、父とダンナと力を合わせて水やりをしましたscissors

 

夕食は、家の前でジンギスカンaries

炭火でガンガン焼くので、油断すると肉も野菜も黒焦げになるけど、家の中でホットプレートを使って焼肉するより、外でやる方が断然美味しいッスgood

デコりんの実家の辺りは家と家が離れてるから、煙や匂いのことで気を遣う必要も無いし♪
 

いつも思うけど、新潟市内でも生のラム肉が手軽に手に入るといいのになぁ、って思ってしまいます。

新潟のスーパーでは、味付ダレで加工してあるラム肉は精肉コーナーの片隅にひっそりと置いてあるけど、生は売ってないもんなぁ・・・

需要が無いんだろうな・・・sweat02

デコりんだったら、牛肉より喜んで買っちゃうけど・・・
 

それと、今回も、実家では定番の豆腐・・・焼きました!

焼肉の時に、いつから豆腐も焼くようになったかは分からないけど、ダンナが初めてデコりんの実家で焼肉をした時はビックリしたそうです。
(↑今回は無かったけど、しらたきも定番です!)

 

今回も食べ過ぎたpig

 

 

2009/05/04

クルミ割り

 
 
ダンナと一緒に岩手の実家に帰省中のデコりん。
 
今日はクルミ割りのお手伝いをしました!

 
  クルミ割り

 
 
金槌を使ってクルミの殻を割り、その殻からクルミの実をほじくり出す!
…という作業を黙々とやりました。
 
目と手が疲れたッス!

« 2009年4月 | トップページ | 2009年6月 »

雑記帳

デコりんの経過



無料ブログはココログ