2016年4月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

記念スタンプ

  • 関越自動車道越後川口SA(上り)
    デコりんが行く先々でちょこちょこっと密かに集めている記念スタンプ♪

マンホールの蓋

  • 千葉市
    デコりんが訪れた先々で、密かにパシャパシャ撮っている「マンホールの蓋」♪

風景印

  • 広島牛田新町
    デコりんが気まぐれで集めている郵便局の風景印♪

« むこ投げ | トップページ | ショック!! »

2007/01/17

~さる

今まで何となくデコりんが使っていた言葉…

  「~さる」

書かさる、押ささる、笑わさる…等のように、動詞の後に「さる」を付けて使います。

以前、北海道出身でタレントの大泉洋が

『携帯電話のボタンが知らないうちに押ささって…(省略)』と言ったら、関東出身の知人に『押ささるって何?』と言われました」

みたいなことをテレビで言っていたのを聞いて、

 えっ?これって通じないの?北海道・東北だけなの?Photo_86

とビックリしたデコりん。確かにうちのダンナも使わない。
(しかも、“書かさる”って入力して変換しようとしたら、“蚊かサル”と表示された…)
ちょっとしたカルチャーショックです。

「~さる」の意味は、

 本人の意思に反して自然に起きてしまう動作

みたいな感じだと思います。用例としては、

  • このペン、うまく書かさらない!
    (このペンはうまく書くことが出来ない!)
     ↑インクがかすれるなどしてうまく書くことが出来ないのでしょう…

“書く”という動作をするのは本人だけど、実際に(字の上手・下手関係なく)うまく書けるか否かはペン次第で、本人の意思とは関係ないのです!
それを表現する時に「~さる」を使います。
 (↑デコりんの説明では分かりづらいですよね…ま、雰囲気で…。)

  • さっきから何回やってもFAXがうまく送らさらない!
    ↑この場合、FAXをうまく送信できないのは自分のせいではなく、機械自体のせいだ、という意味が込められています。

“送れない”だと、自分のせいって感じがしますよね。
こうやって書いていると、「~さる」という言葉は
“無責任”さたっぷりの言葉に聞こえてきますよね(-_-#)

他にも、読まさる、見らさる、打たさる、食わさる、積まさる、行かさる、巻かさる、炊かさる等…いっぱいあります。

« むこ投げ | トップページ | ショック!! »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/155859/4965923

この記事へのトラックバック一覧です: ~さる:

« むこ投げ | トップページ | ショック!! »

雑記帳

デコりんの経過



無料ブログはココログ