2016年4月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

記念スタンプ

  • 関越自動車道越後川口SA(上り)
    デコりんが行く先々でちょこちょこっと密かに集めている記念スタンプ♪

マンホールの蓋

  • 千葉市
    デコりんが訪れた先々で、密かにパシャパシャ撮っている「マンホールの蓋」♪

風景印

  • 広島牛田新町
    デコりんが気まぐれで集めている郵便局の風景印♪

« おいしいプリン☆ | トップページ | 大量の… »

2006/10/24

結婚トレンド調査

リンク: Yahoo!ニュース - 中日新聞 - 名古屋の「ハデ婚」実は地味? 東海の費用は平均値 05年度調査.

リクルートが23日発表した「結婚トレンド調査2006年版」によると、名古屋の有名な「ハデ婚」も、中身が変わりつつあるようだ。
結納から新婚旅行までにかかった費用の総額は平均416万円と、15地域で7番目。中でも、挙式や披露宴の費用は平均305万円と、11番目で、意外に地味だった。  これは招待客数が平均61人と、関西、北陸に次いで3番目に少ないためで、招待客1人当たりにかける費用は5万4000円と北陸の5万5000円に次いで2位だった。

結婚費用の全国平均は396万8000円と、前年調査から15万円増えた。
地域別にみた結婚費用総額の最高は新潟地区の439万6000円で、21万6000円の大幅増加。同社は「費用の高いハウスウエディングの式場の増加が影響したのではないか」とみている。2位は茨城・栃木・群馬地区の437万3000円、3位は長野地区の428万6000円だった。

披露宴・披露パーティーの招待客は平均75人。地域別では青森・秋田・岩手地区が118人でトップで、福島、北海道、九州の各地区も100人を超えた。

                        
自分達の結婚式を思い出しますねぇ(*^ー^)ノ

下見して、見積りとって、吟味して、いろいろこだわってみたり、衣装や引出物で悩んでみたり、仕事の合間を縫って手作りアイテムを準備したり・・・
忙しかったけど、楽しかったなぁ♪準備も本番も!

それにしても…結婚費用総額のトップは新潟地区なんだぁ。
私は、新潟にお嫁に来たのに、式は岩手で挙げたから、新潟の結婚式事情は全く分からない!

ただ、ハウスウエディングの式場はものすご~く気になる!!
デコりんの通勤ルート付近にも数件あるんだけど、

 「誰か、こういう所に私を招待してくれないかぁ…」

と横目で見ながら傍を通っています (o´Д`)=з

北東北地区の披露宴での招待客が一番多いのは何となく納得!!
デコりん達の時は100人弱だったけど、ゲストとして出席した披露宴はだいたい120~130人規模だったし。

向こうはまず親族(親戚)が多い!それに両親の知人友人などがプラスされたりするので、どえらい人数になっちゃいます!

デコりん達の場合、招待する親族+両親の知人・友人の比率が『1:3』と、新婦側が“べらぼう”に多くて恐縮しちゃいましたよ。(全体の約半分が新婦の親族+α)
ご近所さんや親戚とのお付き合いは大事にしないといけないし、その後の人間関係が“ギクシャク”しないよう、両親が悩みに悩んで決めた結果がコレ!

ホントはもうちょっと呼びたかったに違いない!
でもそれだけは許しませんでした!!

ダンナとダンナの両親には本当に申し訳ない気持ちでいっぱいでしたよ(-_-#)
実家の事情も快く理解してくれて助かりました☆

招待客のリストアップと席順決めが精神的に一番キツかったかもPhoto_6

« おいしいプリン☆ | トップページ | 大量の… »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« おいしいプリン☆ | トップページ | 大量の… »

雑記帳

デコりんの経過



無料ブログはココログ